ダルビッシュ初被弾 高橋は1回無安打無失

大リーグのオープン戦は30日、レンジャーズのダルビッシュがロッキーズ戦に… 大リーグのオープン戦は30日、レンジャーズのダルビッシュがロッキーズ戦に先発し、6回で毎回の11三振を奪ったが、6安打1四球で3失点だった. ダルビッシュは2回、先頭のヘルトンに左越え二塁打され、続くジアンビにオープン戦初被弾となる2点本塁打を浴びた. その後は変化球主体に切り替え立ち直った. しかし6回、ヘルトンに左前適時打を許し、なお2死満塁を招いたが、中飛で切り抜けた. エンゼルスの高橋は救援で1回を無安打無失点の好投. ブルワーズの青木は8番右翼で出場し、2打数無安打だった. (スコッツデール〈米アリゾナ州〉=渡辺崇).

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s